• 監督遠藤 宏之 “ Hiroyuki Endo“

    遠藤監督
    卒業年度 平成4年 政治経済学部経済学科卒
    現役時代 第30代 新人コーチ(技術指導)
    実績 高校(早稲田大学高等学院)からアーチェリー競技をスタート。
    (他にないスポーツをと考えて、当時、アーチェリーと弓道の各部を見学しました。弓の格好良さと圧倒的な矢の速さ・的中精度に、迷わずアーチェリーに決めたことを記憶しています。)
    大学3年生(1990年)で出場したフィールドの全日本選手権で6位入賞。
    一言 早稲田大学アーチェリー部は、伝統的に学生の自治・自律のチームです。(学生が主体的かつ本当に真摯に競技と部の運営のあり様を考え、向き合う部活です。)
    そして、競技活動を通じて、アスリートとしての歓びと、またひとりの人物としての成長、生涯の友とも出逢う場であろうと思います。
    また、コーチ陣の献身的サポートとOBOG会の堅実な支援をうけつつ、ワセダスポーツの発展を担う充実した部活です。
  • ヘッドコーチ山中 将弘 " Masahiro Yamanaka "

    山中 将弘
    卒業年度 平成22年 スポーツ科学部卒
    現役時代 第48代副将
    一言 OBを代表しコーチとして遠藤監督、そして現役のサポートをさせて頂いているので、責任感持って頑張ります。
  • コーチ倉坪 絢 " Jun Kuratubo"

    倉坪コーチ
    卒業年度 平成30年 スポーツ科学部卒
    現役時代 第56代女子リーダー
    一言 部活動での経験が学生たちとってより良いものになるよう、精一杯頑張ります。
  • コーチ狐塚 佑姫 " Yuki Kitunezuka"

    狐塚コーチ
    卒業年度 平成31年 社会科学部卒
    現役時代 第57代女子副将
    一言 部員の皆さんが思い切り部活に取り組めるよう、監督・コーチ全員で協力しながらサポートさせていただきます。
  • コーチ小仲 正高 " Masataka Konaka"

    小仲コーチ
    卒業年度 平成31年 教育学部卒
    現役時代 第57代男子副将
    一言 学生たちが部活動,競技活動を通して成長できるようにコーチとして精一杯サポートして参ります。
  • コーチ舩見 真奈 " Mana Funami"

    舩見コーチ
    卒業年度 平成31年 スポーツ科学部卒
    現役時代 第57代女子主将
    一言 監督・コーチ方と共に現役の皆さんに寄り添い向き合いながら、精一杯サポートしていきます。